どちらを選ぶべき?脱毛クリニックと脱毛サロンの違いについて

右手に丸、左手にバツを持つ女性

部分脱毛や全身脱毛でムダ毛処理の手間を省きたかったり、肌の状態をキープしておきたいと思っても脱毛クリニックと脱毛サロンの2種類があるから困ります。
どちらも業務用の脱毛機を使った施術が受けられますし、脱毛効果もあるからどう違うのかが分からないと悩むことに。
ですが脱毛クリニックと脱毛サロンには大きな違いがあるため、メリットとデメリットを分かりやすく解説します。
違いを知ればあなたにピッタリなのはどちらか判断しやすくなるから、しっかりと読んで違いを確認してください。

レーザー脱毛機の高い脱毛効果と信頼性がある脱毛クリニック

脱毛クリニックは医療機関だと言うことが分かりやすい大きな特長ですが、他のメリットやデメリットについても詳しく解説します。

脱毛クリニックのメリット

脱毛クリニックでは誰でも脱毛の施術が出来る訳では無く、しっかりとした資格を持った人が行うため、信頼性の面で大きなメリットがあります。
しかも医療機関でしか使用が認められていない高出力のレーザー脱毛機を使うことが出来るため、高い脱毛効果が期待できるのも脱毛クリニックのメリットです。
高い脱毛効果が得られると言うことは、施術に通う期間や回数が少なくて済むのも特長になり、例えばHMRクリニックなら最短5ヶ月でしっかりとした全身脱毛が終わります。

毛深い人にとってもレーザー脱毛機という高出力の機械で施術を受けられるから、何回も通っているのに毛が薄くなっているように感じない、などの不安も解消しやすいのがポイント。
更に施術後などに肌に赤みが出るなど、脱毛トラブルが起こった際にもそのまま相談できますし、必要に応じて薬を貰ったり治療などが出来るから、安心して全身脱毛を受けられるのがメリットです。

脱毛クリニックのデメリット

基本的に脱毛内容だけを考えれば医療脱毛が出来る脱毛クリニックを選ぶべきですが、デメリットももちろんあります。
脱毛クリニックのデメリットの一つが、医療機関だからこそお店の数が少ないと言うこと。
医療機関なのでお店という表現は少し変ですが、医師としての資格を持った人がいなければならないため、店舗の数がどうしても脱毛サロンと比較して少なくなります。
そのため通いやすい場所にあるとは限らず、施術回数は少なくて済みますが利用しにくい人も。

もう一つ脱毛クリニックのデメリットになるのが、どうしても料金が割高になってしまうことです。
施術は資格を持った人が行うため、研修を受けただけのような素人でも出来る脱毛方法とは違って、簡単に人材が増やせないからどうしても料金は高くなります。
最近はHMRクリニックのようにリーズナブル価格で利用できる脱毛クリニックもありますが、脱毛サロンと比較するとやはり多少は高く感じる値段設定です。
医療脱毛は高い?脱毛サロン並みのリーズナブル料金の医院もある

ただし、受けられる施術内容や脱毛トラブル時の対応などを考えれば、納得のいく料金設定になっている脱毛クリニックが殆どなので、質にこだわるなら割高には感じないはず。

手軽に安く脱毛をしたいなら脱毛サロン

脱毛サロンはテレビや雑誌などでの宣伝も多く、身近な脱毛方法と思っているかもしれませんが、メリットとデメリットがあるので安易に選んで後悔しないように解説します。

脱毛サロンのメリット

脱毛サロンの一番大きなメリットとなるのが、料金が安いことです。
脱毛クリニックで全身脱毛を選ぶと20万円どころか30万円以上かかるのが普通ですが、脱毛サロンの場合には10万円台で出来る場合も多くリーズナブルな価格設定。
部分脱毛でも料金の安さは大きく、キャンペーンなども頻繁に行っているから、とにかく安く脱毛したい人にとっては大きなメリットになります。

医療脱毛とは違い、脱毛サロンでは出力が抑えられた光脱毛機が主流のため、特別な資格がなくても施術が行えるからお店の数が多いのも特長の一つです。
駅前などの好立地に店舗を構えているケースも多く、全国にチェーン展開を行っているサロンもあるから通いやすいのがメリット。
脱毛クリニックでもHMRクリニックのように複数の店舗を持っているケースもありますが、数で比較すると脱毛サロンの勝ちです。

脱毛サロンのデメリット

脱毛サロンは料金が安い傾向があるものの、施術をする人の技術レベルに関しては大きなデメリットになります。
チェーン展開しているような大手であれば、しっかりとした研修プログラムなども期待できますが、医療脱毛のような国家資格が必要な訳ではありません。
そのため施術者のレベルが低いこともあるので、安心して信頼できる脱毛を受けたい人には大きなデメリットです。

脱毛クリニックでは高出力のレーザー脱毛機が利用できますが、脱毛サロンでは光(フラッシュ)脱毛機を利用することになるのもデメリット。
出力がどうしてもレーザー脱毛機よりも低くなるため、一度で得られる脱毛効果も当然ですが少なくなります。
そうなると通う回数が多くなってしまいますし、毛深い人は更に効果が実感しにくくなるのが問題です。
いくら駅近などにお店があっても、通う回数や施術時間などを考えると脱毛クリニックよりも手間がかかるのが脱毛サロンになります。

まとめ:違いをしっかりと比較すれば脱毛クリニックがオススメ

脱毛クリニックと脱毛サロンには、それぞれメリットとデメリットがあります。
ですが医療脱毛が出来るメリットはとても大きなポイントになるため、出来るだけ脱毛クリニックを選ぶのがオススメです。
施術に対する安全性や安心感、必要な回数などを考えれば、多少は料金が高くても絶対に脱毛クリニックを選ぶべき。
最近は脱毛クリニックの中にもHMRクリニックのようなリーズナブルな価格設定のお店もあるため、以前よりも大幅に料金が高くなるようなことも無くなりました。

脱毛サロンを選ぶケースは、どうしてもお金の都合が付けられないものの全身脱毛を行いたい場合になりますね。
ですがこの場合も医療ローンもあるため、それほど大きな負担にならないからよく考えること。
立地的にどうしても脱毛クリニックに通うのが難しいケースもありますが、これについても月1ペースと考えればある程度はどうにかなるので、単純な通いやすさや料金だけで脱毛サロンを選ばず、脱毛クリニックの利用を考えるのがオススメです。

関連記事

左手に赤い財布右手人差し指を立てる女性

脱毛サロンのお試しはおすすめ出来ない!?全身脱毛は最初から脱毛クリニック

脱毛クリニックで腋毛を処理中の女性

痛みの少ないレーザー脱毛もあるから光脱毛を選ばなくても大丈夫

すね毛を処理する女性

シェービング料金は別!?脱毛は思った以上に費用がかかるから要チェック!

ムダ毛だらけの女性のイラスト

最初が肝心!脱毛をするなら部分脱毛よりも最初から全身脱毛を選ぶべき2つの理由

お金を計算するメガネの女性

医療脱毛は高い?脱毛サロン並みのリーズナブル料金の医院もある

すべすべになった足に満足の女性

店舗数が大事?長期間の全身脱毛を最後まで安心して終わらせるポイント

HMRクリニック